格安脱毛とアンチエイジング需要でエステサロン市場拡大

2015年02月19日

エステサロン市場が拡大しているそうです。
矢野経済研究所という国内の著名な研究所の調査によると、2014年度のエステティックサロン市場規模(事業者売上高ベース)は3,11億円で、前年度比101.6%の見込みとのこと。
この数年前年度割れから徐々に拡大傾向にあるそうです。
この市場拡大は私たちも思い当たる節が。。。
「ミュゼプラチナム」や「銀座カラー」「脱毛ラボ」など、脱毛に特化した低価格サロンが急速に事業を拡大していることが背景にあるようです。
昨年夏に山手線とかに乗ると女性向けの脱毛が初回500円!などの広告が非常に多かったことを思い出します。
低価格化を受けて、高校生の脱毛はもちろん、中学生が脱毛しているという話まで聞きます。
男性向けも一時期に比べると安くなっていますが、女性向けの広告の値段を見るともう少し安くならないかなとも思います。
そんな中、注目したいのが、定額制脱毛です!
ぜひ、当編集部が調査した定額制脱毛の比較をチェックしてくださ!