髭 脱毛の次は男性の陰部・下半身脱毛!?

2014年08月25日

髭の脱毛と並び、陰部の脱毛を行う男性が増えています。
陰部の脱毛まで?と考える方もいるかもしれませんが、ヨーロッパサッカーで活躍している香川選手や本田選手が陰部の脱毛を告白して話題になりましたが、ヨーロッパでは陰部の処理が髭剃り同様に一般的なマナーとなっている国もあります。
考えてみれば、私がアメリカに留学してた時に、現地で知り合った白人さんはツルツルに剃っていたのを思い出します!

日本でも30代や40代で陰部脱毛の人気が高まっていると言われています。

そもそも、陰部脱毛とは具体的にどの部位の脱毛を指すのかご紹介していきたいと思います。

Vライン⇒ビキニライン
Iライン⇒VとOのあいだ
Oライン⇒肛門
男性器⇒陰茎、陰嚢(ちん毛)

こうしたデリケートな部位の施術はサロンでは対応していないことが多く、クリニックでの施術となることが多いでしょう。
クリックでの脱毛はレーザー脱毛となるため、陰部の脱毛に必要な施術回数は5、6回となります。
また、デリケートゾーンとなるため、痛みが強いのではと不安になる方もいらっしゃると思いますが、クリニックでは麻酔を行っての施術が可能なので痛みはそれほど感じないと思います。

陰部脱毛のメリットですが、
・衛生的になる(臭い、蒸れの軽減・防止)
・水着着用時に清潔度、好感度がUpする
・陰茎が大きく見える!
・性行時に女性に喜ばれる
と言ったところでしょうか?

 

下記が陰部脱毛可能な主なクリニックです。

 

isea

 

 

ゴリラ脱毛イセアクリニック
場所;渋谷、新宿、池袋、銀座、新潟で陰部脱毛の施術可能。
概算費用;VIOライン、男性器、お尻で5回で約29万円。

 

header-logo
湘南美容外科クリニック
場所;池袋、上野、梅田、銀座、新宿、横浜福岡で陰部脱毛の施術可能。

 

 

サロンでは、下記のAlonsoがVIO専門脱毛サロンになっています。
5回セット
Alonso
場所;恵比寿
概算費用;VIOライン、男性器、お尻で5回で約211万円。