ダンディーハウス口コミ-20代 会社員 東京都在住

2016年01月16日
dandyhouse 20代 会社員 東京都在住
私は、2013/08-2014/12の間脱毛のためダンディハウスに通っていました。
私はひげが濃く、日頃からあごの裏のひげや口ひげとつながりそうな口角のひげが気になって仕方がありませんでした。それが気になって髭剃りを念入りに行い、肌荒れを起こすという悪循環をおこしていました。そこで、脱毛しようと思い立ち決心して脱毛サロンを調べてみました。近所にはTBCとダンディハウスがありました。TBCのトライアル価格1000円と非常にお手頃な価格で体験を実施していたので、試しに行ってみようと思いました。実際に行って脱毛してみると、レーザー脱毛だったのですが、ものすごく痛かったです。しかし、口角のひげもいったんなくなり、とりあえず満足していたのですが、またしっかりと生えてきました。当時の私は毛周期のことなど全然知らなかったのです。そこで、じゃあ痛かったTBCはやめてもう一つのダンディハウスの体験に行ってみようと思いました。ダンディハウスでは針脱毛を行っていてTBCで経験したほどの強い痛みは感じませんでした。軽い痛みだったので、これなら続けられると思い、本契約の説明を受けました。説明を聞いたところ価格が30万円とのことで、あまりの高額な値段設定に驚き、一度よく考えてから返事をするといい、その場は帰りました。一人になって検討してみたところ、やはり自分のひげに嫌気がさしていてこのままこのひげを抱えたまま人生を送るのは嫌だと思い契約することにしました。30時間のコースで大体週に一度1時間程度通っていたのですが、大体決まった方が担当してくれたため、ずいぶんいろいろな世間話をしたりして楽しく過ごすことができました。肝心のひげですが、30時間を使って気になっていた口角とあごの裏のひげが大体なくなり、少し伸びても無精ひげに見えないような仕上がりになりました。高かったですが、行って良かったと思います。痛いのが苦手だという方や、特に気になる部分のひげがあるという方にお勧めします。