イセアクリニック 口コミ-30代 自営業 東京都在住

2015年04月29日
isea 30代 自営業 東京都在住
髭はどちらかというとむしろ薄い方だったが、もともと肌が弱く鼻の下をカミソリ負けで流血することがしばしばだった。痛みはもちろんだが、何より傷があるのは恰好が悪い。脱毛をしてツルツルになればそうした悩みから解放されると思い、鼻の下の脱毛を決意した。2012年8月だった。
インターネットで情報を収集したところ、サロンで行う絶縁針脱毛とクリニックで施術されるレーザー脱毛があることを知った。調べているうちに、メンズTBCで格安(たしか1000円)で1度絶縁針での脱毛体験ができるとのことで行ってみた。
施術を終えて感じたのは、途方もない手間とお金がかかりそうだということだった。絶縁針は、ひげを1本1本つまんで電流を流し毛根を殺していく手法だ。熟練しているとはいえ、1本10秒ほどはかかる。そのたびにチクっと痛みが走る。率直にまどろっこしいなあと思った。その後通うとしてツルツルになるまでに約10万円かかると言われ、げんなりした。
その後、しばらくしてレーザー脱毛も話を聞いてみようということで、ネットで口コミの良かった東京イセアクリニックにアポをとった。あいにく体験はやっていなかったので、医師の説明を聞くのみだったが、丁寧でわかりやすい説明に信頼を感じ、提示されたのがリーズナブルな価格であったことから通院を決めた。
5回のコースで37800円。照射の間隔は1ヶ月ほどが目安。通常半年ほどで終了するが、私事都合により2013年1月から2013年12月まで約1年かけて施術を受けた。
やはり痛い。ただ、レーザーは針と違い一定の範囲を一度に照射するため、痛みを感じる回数が少なく施術にかかる時間が圧倒的にはやい。だからあまり苦に感じなかった。
最初のほうは出力を弱めにしているようで、抜けてきたのは照射をして10日後ほどだった。洗顔すると面白いほど抜けた。効果を強く実感できた。回を追うごとに出力が強くなり、抜けるまでの日数も短くなるようだ。
5回の施術を終えた後の髭の状態はというと、どうしても毛の生える周期の問題で殺しきれない毛があるため完全なツルツルとまでは行かないが、ほぼツルツルになった。ちらほら生える毛を2週間に1度ほど剃るのみだ。カミソリ負けも当然なくなり、当初の目的は達成され大満足の結果となった。ちなみに、追加で施術を受ける場合は1回5000円ほどだったと記憶している。
イセアクリニックに通院を決めた理由は、①手間②費用③信頼性において納得できたからだと思う。私の場合は髭が薄く脱毛する箇所も限定的だったので比較的お手軽に悩みを解決できた。髭の濃い方やあごや頬の脱毛をする方だとさらに費用と時間が必要かと思うが、それぞれ納得のいくまで説明を受けるのが肝要かと思われる。