FAQ

Q:髭の脱毛とはいったいどんなもの?

最近よくメディアで聞く“髭脱毛”。

その名の通り、髭の脱毛をすることです。

カミソリで剃れば、また数時間後から翌日までには再び髭が生えてきますよね。
毎朝、鏡の前で剃っても数時間後にはポツポツ・・・。夕方には口の周りが青く・・・。

朝寝坊をして髭を剃り忘れた日なんかには・・・!

男性なら,一度はこういった場面に出くわしたことはないでしょうか。

ところがそうした悩みが、髭の脱毛によって解決されるのです。

髭脱毛とは、皮膚の中に埋まっている毛根をいろいろな手法で破壊することで行います。

手法はレーザーであったり、ニードルであったり、

それぞれ特徴があるので、個々の好みにより選べます。

毛は毛根で生産され、そこから長く伸びて皮膚の表面にでてきます。
カミソリなどで剃っても、次の日には成長しただけ伸びているのです。
ところが毛根を破壊しておけば、もう毛が成長して伸びていくことがありません。

芝生を芝刈機でカットしても、しばらくすればまた長く伸びてしまいますよね。
ところが手で根っこから抜いてしまえば、もうそこから芝生は生えてこないのです。

髭の脱毛もそれと同じ原理です。

髭脱毛によって毎日の手間の軽減、悩みが解決できるのです。

Q:髭脱毛には健康保険が適用されますか?

クリニックで行うレーザーでの髭脱毛は医療行為とは言え、

健康に被害を及ぼす病気の治療としては現在認められていません。

そのため多毛症とよばれる疾患の治療など特殊な例を除き、

単に髭を薄くしたいという内容では保険の適用外となります。

そのため一般的な医院での治療と違い、価格については

各クリニックが自由に設定できるので、高いところから安いところまで様々です。

従って、「行ってみて高額だった!」という事態を防ぐためにも、

事前によく価格についての情報を集めることが必要です。

 

 

Q:髭脱毛は痛みますか?

はい、痛みます。

もちろん人によって&脱毛する部位によって痛みは違いますが、

無痛ということはまずありえません。

無痛をうたっているサロンは、それは嘘か、あるいは「効き目が弱い」かのどちらかだとおもいます。

大体想像して頂きたいのは、「輪ゴムで肌を弾かれている感じ」の痛みがあるということ。

人によっては脂汗が出る方もいます。

無痛で楽に、髭におさらば、なんて事は出来ないんです。

痛むので脱毛を諦めよう、と思ってしまった貴方、安心してください。

クリニックでは麻酔クリームなどを使用しての施術も行っています。

自分にあったサロンと施術方法を見つけるのに、このサイトを役立てて頂ければと思います。

Q:未成年でも髭の脱毛は出来ますか?

未成年者は保護者の同意が必要です。

ヒゲのレーザー脱毛治療そのものは可能ですが、

サロンによって脱毛治療を受ける場合には保護者の同意が必要になるケースや

そもそも未成年への脱毛を行っていないサロンもありますので、

実際の手続きや必要書類については各クリニックへご確認ください。

また、サロンによって、18歳未満は〜というところや、

20歳未満は〜という条件設定の差もあったりしますので、

このサイトのトップページの表でご確認頂き、

是非トライアルしてみてください。

Q:ツルツルではなく、ヒゲを薄くすることはできますか?

濃いヒゲを薄くしたいけど、ツルツルまでは希望しない・・・という人も多いと思います。

また、頬の髭は要らないけれど、あごの髭は残しておきたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな貴方もご安心下さい。

フラッシュ脱毛のレーザー出力を抑えることで、毛根部を完全に殺すことなく細くて柔らかいヒゲが生えるように調整することが可能です。

または治療の回数を少なくすることでツルツルの手前で留めておくこともできます。

どの手法の脱毛クリニック・エステサロンでも事前にカウンセリングの時間がありますので、

そこで「どんな状態に仕上げたいのか」を伝えられますので、安心してくださいね。

Q:髭 脱毛の効果に個人差はありますか?

からだの大きさやヒゲの濃さに個人差があるように、髭脱毛に関しても、個人差があります。

脱毛時にどれくらい痛みを感じるのか、これも個人差があります。
髭の濃さ、肌の質など、人によって様々だからです。

しかし、通っても効果がない!という方はよほどのことが無い限り、無いと思います。

そしてそれは、サロン・クリニック側の出力ミスでしかありません。

物理的に熱によって毛根を破壊するので、やって効果のないことではありません。

満足値にも個人差があるにしろ、脱毛施術を適切に受けて、毛が抜けないことはないので安心してください。

Q:髭 脱毛をすると肌がきれいになる?

きれいになると言えるでしょう。

脱毛をすると、開いていた毛穴が締まることでキメの細かさが増します。

脱毛行為で髭が抜けると、毛母細胞を失った毛穴は徐々に収縮して行きます。

これによって毛穴が引き締まって肌のキメが細かく見えることで、一般的には肌がつるつるになるといわれています。

毛穴の目立たない肌になれる、ということが多くの場合に言えることです。