ダンディハウスのポイント

脱毛体験レポ

サロン情報
店舗の場所 東北〜九州まで全国19店舗+香港、上海、シンガポール
脱毛手法・方法 ニードル脱毛
標準料金 トライアル¥5,400、コースは本数などにより上下。
脱毛可能部位 髭、胸、腕、脚など

人気脱毛サロン・クリニックの口コミ・評判・評価・体験談

dandyhouse 20代 会社員 東京都在住
私は、2013/08-2014/12の間脱毛のためダンディハウスに通っていました。
私はひげが濃く、日頃からあごの裏のひげや口ひげとつながりそうな口角のひげが気になって仕方がありませんでした。それが気になって髭剃りを念入りに行い、肌荒れを起こすという悪循環をおこしていました。そこで、脱毛しようと思い立ち決心して脱毛サロンを調べてみました。近所にはTBCとダンディハウスがありました。TBCのトライアル価格1000円と非常にお手頃な価格で体験を実施していたので、試しに行ってみようと思いました。実際に行って脱毛してみると、レーザー脱毛だったのですが、ものすごく痛かったです。しかし、口角のひげもいったんなくなり、とりあえず満足していたのですが、またしっかりと生えてきました。当時の私は毛周期のことなど全然知らなかったのです。そこで、じゃあ痛かったTBCはやめてもう一つのダンディハウスの体験に行ってみようと思いました。ダンディハウスでは針脱毛を行っていてTBCで経験したほどの強い痛みは感じませんでした。軽い痛みだったので、これなら続けられると思い、本契約の説明を受けました。説明を聞いたところ価格が30万円とのことで、あまりの高額な値段設定に驚き、一度よく考えてから返事をするといい、その場は帰りました。一人になって検討してみたところ、やはり自分のひげに嫌気がさしていてこのままこのひげを抱えたまま人生を送るのは嫌だと思い契約することにしました。30時間のコースで大体週に一度1時間程度通っていたのですが、大体決まった方が担当してくれたため、ずいぶんいろいろな世間話をしたりして楽しく過ごすことができました。肝心のひげですが、30時間を使って気になっていた口角とあごの裏のひげが大体なくなり、少し伸びても無精ひげに見えないような仕上がりになりました。高かったですが、行って良かったと思います。痛いのが苦手だという方や、特に気になる部分のひげがあるという方にお勧めします。
dandyhouse 30代 エステティシャン 東京都在住
ダンディハウスに最初にお世話になったのは10年以上前。当時20代前半にも関わらず、髭の青味のせいでとても老けて見られてしまい、あだ名が『おっちゃん』だったのが本当にコンプレックスに感じていたからです。
当時は今程メンズ脱毛店があったわけではなく、有名な大手サロンとして聞いたことのあるメンズTBCと比べて見ようと店舗は当時の職場に近い大阪の難波店に。サロンは狭く、お世辞にも綺麗な内装とは言えませんでしたが、後に移転リニューアルし白を基調とした綺麗なサロンになりました。
最初にカウンセリングを受け、永久脱毛の説明をしてくれます。ダンディハウスが行っているニードル脱毛は唯一効果が永久であると認められたものであり、技術者もまた脱毛の資格をもった人間しかいないと言われ、大手はこういう所が安心できるのかもと思いました。お試しは当時の価格で30分5150円でしてくれました。一本一本丁寧に針を使って電気を流していくのですがこれがもの凄く痛くて痛くて、しかも時間がかかって処理できる本数もとても少ないものでした。ただ処理された所に関してはその場で抜いて処理する為に、見た目はすぐに青味がなくなります。
技術終了後、一つ一つの毛穴が蚊に刺されたようなハレと赤味が出たので沈静効果のあるパックで冷やしました。その後見積もりを出して頂いたのですが顔全体を薄くするのに80時間のコースでトータル120万と言われびっくりしてしまいました。コースだとサービス時間がつくので得は得なのだそうです。会員費3万とかケア商品をコース時間本数分も含まれた値段です。ただあまりにも毛深い量なので仕方ないのかなと、一大決心し、分割払いにてコースをスタートすることにし、1週間に一回のペースで通いました。
通うので大変に思ったことは予約した日はヒゲをピンセットでつまめる位の長さに残しておかないといけない事と、技術後の赤味や腫れが出るのでその後に人と会う予定を入れないようにすることでした。
一年程通いコース終了時には首回りや頬の毛などはかなりツルツルになり、髭剃りはごくたまに撫でるくらいになりました。見た目の青さがなくなったのがとても嬉しいですね。実は口周りの髭はまだ量があるのでつい最近もダンディハウスさんにお試しにいったのですが、以前と特に内容やコースなどは変わっていませんでした。
今は光脱毛やレーザーなどもあり一概にどれが良いとは言い切れませんが、サロンの雰囲気はとても豪華で、特別感を接客にも感じます。費用対効果を考えると、頬の毛の一部など、少しの量が生えている部位をなくしたい方にはとても良いと思います。
dandyhouse 30代 会社員
コスプレが趣味なので、以前からメイクをする際や朝の出勤前の煩わしい髭の処理に悩んでいました。
一念発起して脱毛することにしたのですが、脱毛の知識に乏しく安すぎるところや他のサロンでは肌荒れの心配や数年したらまた生えてきてしまうということをネットなどの提示版で見たり又聞きでそのような噂を聞いたので確実に永久脱毛をするために、キムタクがイメージモデルでCMなどでも有名なダンディーハウスで脱毛することに決めました。
僕の住んでいる場所からですと、埼玉県の大宮が一番近くだったので 大宮のダンディーハウスに決めました。
最初は、お試しで5000円コースを電話予約して体験しました。
以前に、違うサロンのTBCで体験コースを受けたことがあるのでさほど脱毛時の痛みのほうは気になりませんでしたが、人によっては痛みが気になるかもしれません。
コース体験後に色々と説明を受けて 初回のお試し時に契約をすると、通常契約をするよりも幾らか安くなると言われたのと他のサロンでは、レーザー(光)や電気だけの脱毛なので効果が薄いといわれたので店内の綺麗で落ち着く雰囲気やスタッフさんの明るく丁寧な対応も気に入り本契約を結びました。
この時に、脱毛代とは別に脱毛後の肌のケア用品も一緒に購入を勧められます。
僕は、分割払いにしたので分割払い手数料も含め約35万円くらいです。月々の支払いは、約一万円です。分割ならば、無理なく支払いができると思います。
脱毛の有効期限は、二年で期限内であれば事前予約でいつでも通うことが可能です。
初回の説明時に、脱毛したい部位の優先順位を聞かれるので指定した部位を次回から重点的に脱毛してもらえます。
僕が脱毛を開始したのは、一昨年の12月ごろで去年の12月まで約一年間定期的に週末に集中して通っていました。
施術を行ってくれるスタッフの方は場所にもよりますが大宮は女性の割合が高いです。たまに男性スタッフもいます。
施術中、人にもよりますがスタッフさんから気を遣って話しかけてくれます。
脱毛前に、2~3m髭を伸ばしておく必要があるのでここは要注意です。初回の電話予約の説明時にも念を押されると思います。
脱毛方法は、脱毛部位の毛根にニードル(針)を刺して熱と電気のダメージを数秒間加えて毛根を死滅させてからピンセットで脱毛します。
この時に、電流の強弱も口頭で確認して調節してくれるので親切です。
脱毛を開始して数ヵ月間は効果をあまり実感できませんでしたが半年くらい経つと段々と無駄毛の量が減ってきて髭を剃るのが楽になってきます。
ですが、脱毛範囲を広範囲にすると一度の契約では全部脱毛しきれないので鼻下なら鼻下、頬なら頬、顎なら顎と範囲を狭く限定したほうがいいです。
僕は、鼻下と頬を同時に脱毛したので残念ながら全部は脱毛しきれませんでしたが、脱毛前に比べ髭剃りの頻度が減り生えてくる量も圧倒的に減りましたので、行って良かったと思います。
また余裕があれば、残りの髭も全部永久脱毛したいと思います。

【気になるところからキレイに♪】効果にこだわったニードル脱毛に自信アリ!

ダンディハウスがニードル脱毛にこだわるのは、気になるところから素早く確実に脱毛できるところ♪フラッシュ脱毛では短くても2週間ほど効果を待たなければいけませんが、ニードルなら帰るときにはもう髭とはオサラバ★確実性とスピードを求めるなら、ニードル脱毛の”ダンディハウス”をお勧めします!

”美容電気針脱毛”の資格取得者を全国に配置が信頼の証♪

施術が痛い・肌トラブルが心配などの声が多いニードル脱毛。ダンディハウスに安心して任せられるのは”美容電気針脱毛士”が配置されているから♪ニードル脱毛の資格を取得し、ノウハウを知り尽くしたスタッフに安心して任せられます!

【CMで有名!】業界大手だからこそ、エステ業界の牽引ISO9001加盟♪

国民的芸能人をCMに採用するダンディハウス。業界大手ならではの【ISO9001】(国際品質保証規格)に加盟しています。マネジメントがしっかりしているサロンこそ、今後のメンズエステの牽引者♪
こういった背景も、信頼を勝ち得ている要因の一つです♪

サロン会社概要
所在地 東京都港区赤坂6-6-3
資本金 4000万円
設立 1984年
加盟団体 NPO法人 ソワンエステティック協会